« 1冊目 ゴエンカ氏のヴィパッサナー瞑想入門―豊かな人生の技法 | メイン | 3冊目 伝わる・揺さぶる!文章を書く »

2004年06月02日

2冊目 心の動きが手にとるようにわかるNLP理論

心の動きが手にとるようにわかるNLP理論
千葉 英介

おすすめ平均 
納得!
がっかり
ある意味NLPの全てが網羅されているかも
コミュニケーションのスキルが満載!
分かりやすく深いお話

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

189ページ

買った理由:
NLPの勉強

読破方法:
準備
予習省略
ステップ3を30回ぐらい。リー・ラックスで丁寧めくりを2回した。
あとはパラパラ。前から後ろからさかさまから、10分ぐらい。
スーパーリーディング 5分
スーパーリーディング+ディッピング 5分
スーパーリーディング+ディッピング 5分
高速リーディング 5分

読破時間:
30分

感想:
初の横書き本でしたがあまり違和感はなかった。
講義で出てきた、3種類の感じ方の話が載ってました。
・視覚
・聴覚
・体感覚(僕はこれ)
人によって現実は違うから、同じことでも認識が違う。
相手を良く観察し、質問することで相手の目的を理解し、
コミュニケーションを円滑にする。いろんなテクニックがあって
なるほどって感じです。NLPもPRと一緒で、実践で意識して
使わないと忘れそう。あと4冊ぐらい読もう。

投稿者 kitacchi : 2004年06月02日 00:56

コメント